それぞれの役割

今年度は、無事に梅雨を越せて病気になることが無く順調に飼育ができています。
そんな中で、飼育中の人為的ミスや知らぬ間に尾に捲れなどの傷ができた魚たちがいる。
本来なら早くハネて池のスペースの確保を考えた方が得策なのかもしれません。
しかし、今年度は傷はあるが種に面白い魚を秋まで残し育てていこうとおもいます。
何匹かアップしてみました。



大きさ11cmの赤勝ち更紗です。
尾の左右がありますが雰囲気があります。



大きさ10cmの面白の更紗です。
左の尾先に縮れがありますがパチンコ玉のようなフンタンが魅力です。



大きさ11cmの赤勝ち更紗です。
尾が崩れて泳ぎが下手ですが綺麗でフンタンが凄いです。



大きさ12cmの赤勝ち更紗です。
尾が足りませんが池で一番の極太の魚です。



大きさ11cmの赤勝ち更紗です。
左の尾を網で引っ掛けてしまい捲れてしまいましたがフンタン半端ねぇって感じの魚です。




今回は、写真の大きさを変えてみました。
また、動画まではという魚ばかりなので写真のみです。
多分秋以降出してしまう魚なので、どこかで来年の種で活躍してくれたらとおもいます。
それまでは大切に育てていきます。






素赤がいない(T_T)

今年度の魚をみてあることに気が付きました。
素赤は?
色変わりしてからの選別ならともかく、稚魚の段階で選別したのにどの池をみても更紗ばかりです。
個人的には更紗が好きですが、素赤や白がほとんどいない年ははじめてです。
こうなれば今年度はフンタンのあがりが良いので派手な魚をつくりたいとおもいます。





赤虫の威力!

シュリンプから赤虫にエサが代わって1カ月以上が経ち、ガッチリ赤虫を与えてきた成果が少しずつでてきました。この時期にペレットを与えると大きくなるのは早いですが、フンタンがイマイチ大きくなりません。大きさは秋までには何とかなるのでとにかく赤虫で魚をつくっています。1匹に対して1日に4ブロック(1枚100g35ブロック)与えています。



大きさ8cmの白勝ち更紗です。
手が白いのが残念です。



大きさ8cmの面白の更紗です。
尾芯が立ちすぎてるので泳ぎはヘタです。



大きさ9cmの赤勝ち更紗です。
泳ぎが上手くお気に入りの魚です。



大きさ8cmの白勝ち更紗です。
片方のフンタンに赤がのってて可愛い魚です。



大きさ9cmの赤勝ち更紗です。
この魚も先ほどの赤勝ち更紗同様泳ぎが上手くお気に入りです。




最後はこの魚です。
大きさ9cmの白勝ち更紗です。
この魚は前回写真をアップした魚です。
前回アップした時は1文字でしたが少し色が抜けてしまいました。
現段階では池で一番目立ちます。